COP24 リーダー不在

2018年12月14日

本日の読売はまたも、GAFAが問題だと、政府の言いなりのGAFA批判を展開していましたが、もちろん、連中が検閲やりたい放題には一切言及せず、ユーザ情報の取得が問題だの取引相手いじめが問題だのと主張しておりました。そして、公取委がどうやって取り締まるのか云々書いていましたが、なんでしょうねぇ。。。まず、大企業が力の弱い取引相手をいじめるのはGAFAに限らないんですけどね、とんと取り締まりなど聞いたことありませんねぇ。。。

一体連中は何を狙っているのでしょうか?やはりジョージ君の目論見のように、GAFAを締め上げて言いなりにさせるという上からの司令のままに日本政府も奴隷新聞も動いているのでしょうか。未だに連中の目的というのは明確に見えてきません。

さて、COP24です。

去年と異なり非常に低調で、ドイツもフランスも去年のような勢いが無いんだそうです。そして、米国は閣僚すら派遣しておらず。。。ここ大事なところなんですが、

後ろ向きな姿勢が目立つ

なんだそうです。あなた方の感想はどうでもいいんですよ。トランプの主張としては、温暖化なんぞ嘘っぱちなんですから、COPなんぞ蹴飛ばすのが前向きな姿勢というものです。勝手にどっち向きだとか決めつけてほしく無いんですけど。。。と、トランプなら言うでしょうね。

グローバリスト奴隷であり、温暖化詐欺を推進する反日売国奴読売としては、もう涙目ですね。欧州も米国も、この一年でグローバリストの策謀に多くの人が目覚め始めています。地球温暖化なんぞその一環に過ぎませんからね。

こんなところでもまた、徹頭徹尾ウソだらけのグローバリスト洗脳システムに対する人民の勝利の一歩が垣間見れるというものですよね。

さて、最後に原田環境相が云々とありますが、恥ずかしながら原田なんて名前初めて聞きましたし、環境省なんでしたっけ?環境庁でなくて?あぁ、そうですか2001年設立なんですか、どうでもいいです。

で、こうありますね。

「20年に1.3兆円の支援を着実に実施する」と強調。温暖化に伴う被害を軽減するための計画策定を、途上国で支援することも表明した。

基本的にまた血税をくだらんことに使ってるわけですが、上の文章を良くよんでみてください。なんかおかしいと思いませんか?

そうなんです、「温暖化に伴う被害を削減するために1.3兆円支援」するのではなく、「その計画策定のために1.3兆円支援」するんだそうです。大層な計画ですよねぇ。。1.3兆円もかかるんだそうです。計画ですから、当然のことながら、その1.3兆円もする計画全文なるものが日本国民に開示されるんでしょうねぇ。。。そして、1.3兆円に値するものかしっかり監視していかねばならないわけです。。。って、こんなもん血税を無駄にばらまくための方便に過ぎないに決まってますよ。

さて、ついでに下の方にちらっと出てますが、「農薬・食品産業技術総合研究機構」なるものが、地球温暖化による主要穀物の推定被害額を世界で初めて発表したんだそうです。どうせインチキですけどね。

一応こちらですね。http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/niaes/120453.html

論文の方はこちらです。https://rmets.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/joc.5818

予測としては、必ず何らかのごまかしがあると思いますけど、面倒なので詳しくは見ていません。どなたか見てください。

未分類

Posted by ysugimura