未分類

昨日に引き続き、読売の報ずる米国政治情勢というのは、こんなのです。

日本の政治でもそうなんですが、この連中の報じることは、「政局」なんですよね。問題の中身を報じたがらないんです。これで新聞だというのですからお笑いです。こう ...

未分類

ウソだらけゴミ売の本日の紙面ですね。こんなんです。

トランプの初めての大統領執務室演説、国境壁演説についてですが、こう言ってますよ。

トランプ氏は2020年大統領選での再選をにらみ、公約に忠実な姿勢を支持者にア ...

未分類

これは昨日の紙面ですが、非常に高名であられる世界的御用学者イアン・ブレマー氏のインタビューです。紹介にもありますが、「国際政治のリスク解析を行うコンサルタント会社『ユーラシア・グループ』主宰」であられます。

このユーラシア ...

未分類

トランプが国家緊急事態を宣言するかもと言ってるのに、読売の報道はほんのわずかになっております。昨日の紙面はこれですね。

これよりも「プラスチックゴミと戦うオランダ青年」の話の方に紙面を割いてました。本日は、黄色ベストの動員 ...

未分類

読売が、まだ未練がましくマティスのことを書いていますね。戦争屋に資する将軍がいなくなって、戦争屋奴隷の読売は本当に残念でたまらないようです。

この読売の心底からの叫びがわかるでしょうか?読売は今苦しんでいます。これまで何十 ...



未分類

一昨日から、政府のIWC離脱についての読売の記事について論評してますが、この捕鯨問題というのは明らかに利権ですね。「捕鯨 利権」で検索すればいくらでもわかります。だいたい、需要が無いから給食に入れるとか官僚が言い出したり、他の報道によ ...

未分類

昨日とは打って変わって、政府のやり方を若干非難している本日の読売です。

しかしですね、どうも妙ですよ。

日本は戦後、国際協調主義を掲げ~合意を重んじてきた。

日本外交全体にマイナスとなりかねない。

未分類

これも本日の社説ですね。またもさりげなく大ウソをついてますよ。

この方々は、どうしても本当のことが書けないようです。何かの病気なのでしょうか。もうお医者さんに診てもらった方がよいですよね。年がら年中ウソばかりついてるので、 ...

未分類

これは本日の紙面ですね。読売は隅っこの方に重要なことが書いてあるので気を抜けません。

皆さんも、私のおすすめする世界の読売新聞を購読し、自らの注意力に挑戦してみませんか?読解注意力が養われること請け合いです。

...

未分類

これも昨日の紙面ですね。

またトランプを批判してますよ。

トランプ氏が24日、ツイッターで「FRBが米経済が抱える唯一の問題だ」とつぶやいたことも市場を刺激した。FRBの政治からの独立性が揺らげば、金融市場の波 ...