**合法化を支持する世論がかつてなく高い

ったくアメ公ってのは、しょうの無い人達ですね。いかんと言ってるのに聞きませんよ。こんな記事がありました。これはRTのレイチェル・ブレビンズがシェアしてましたよ。このけしからん記事は2018/10/22のものです。以前の投稿大麻合法 カナダの試みをあわせて読んでくださいね。

2 new polls find support for marijuana legalization is at an all-time high

マリファナ合法化支持はうなぎのぼりである。ギャラップとピューリサーチセンターの調査による。

米国民は多くの問題で分離しているが、しかし一つのトピックについては、ますます分離が減ってきている。これはギャラップとピューリサーチセンターの世論調査によるものであるが、マリファナ合法化についてだ。

10月始めのギャラップの調査によれば、米国成人の66%、2/3がマリファナ合法化を支持している。2017の64%から上昇した。

他の最近の調査としては、9月のピューリサーチセンターによるものだ。62%の米国成人が合法化を支持すると言う、昨年は61%であった。これは、2000年(31%)の二倍だそうである。

ギャラップの調査はピューのものよりも、より合法化傾向だ。大きな違いとしては、例えば、ギャラップでの発見としては、合法化支持が共和党員に大きいことだ、彼らは一般的にドラッグポリシーについては民主党や党派無しよりも保守的である。一方で、ピューの方は共和党員の多くは未だに合法化に反対である。これは、調査手法の方法論の違いに帰着するものと思われる。

にも関わらず、二つの調査では極めてヘルシーな増加傾向の合法化支持が米国中にあることがわかる。

(以降略)

しかし、1970年当時と比較すると、あまりに多くの人が大麻を吸うことを望んでる。。。いやいや洗脳が解けてきていることがまるわかりですね。大の大人がこんなに大挙して「百害あって一利無し」の物質の合法化を支持するわけありませんからね。

これ日本でやると1%もいかないでしょうねぇ。完全に洗脳されてますから。

未分類

Posted by ysugimura